KAGAYA.COM

TKM Journal

「バイオハザード5」をクリア!相変わらずゲームバランスは秀逸!



というわけでバイオハザード5、どうにかクリアしました。相変わらずゲームの難易度設定は秀逸です。難しすぎず、適度にハードルがあって、上達とともに楽しめるつくりになってます。クリア後は武器をそのまま保持できるので続けて1時間くらい1面からプレイしてみました。これがまた楽しい。というのは6面まで進むうちに気づかずに上達しているのであれだけストレスフルだった1面が最初にプレイしたときとは全然違う楽しさなんですよね。

いやー、楽しい時間だった。
ふと思ったんですが、ゲーム中のチャプター程度のボリューム感のオリジナルのシナリオが毎週追加されていくような「連載ゲーム」みたいなものがあったら買うっちゃいますね。しかも、キャストを入れ替えて、CGMでオリジナルとしてリリース可能、なんてのがあったらこれはとんでもなく奇抜なシナリオがでてくるかもしれないですね。
(例えば、ニコ動のガチムチなどのようにオリジナルとは全く別世界にアレンジされてますがあのエネルギーって半端じゃなくああいったダイナミズムがどこからくるのかとても興味があります)

※動画はqikでストリームしqikからYoutubeにポストしたものを貼り付けてあります。


バイオハザード5 Deluxe Edition

Written by TKM

3月 22nd, 2009 at 9:01 pm

Posted in エッセイ

Tagged with